MENUCLOSE

東京キャピタルマネジメント(旧日本プロパティ・ソリューションズ|JPS)

お問い合わせ

会社概要・組織図・沿革 OVERVIEW

ホーム > 会社情報 > 会社概要・組織図・沿革

 

会社概要

社名 東京キャピタルマネジメント株式会社
(英文名)Tokyo Capital Management Co.,Ltd.
設立 2007年1月24日
資本金 1億円
事業内容
  • 1.アセットマネジメント(AM)業務
  • 2.プロパティマネジメント(PM)業務
  • 3.不動産経営コンサルティング業務
  • 4.コンストラクションマネジメント業務
  • 5.テナント仲介業務 他
  • 6.貸し会議室運営業務
  • 7.駐車場運営業務
株主 日本管財株式会社
100%
役員
  • ・代表取締役社長:曽我 彰彦

    ・取締役 新谷 芳正

    ・取締役:寒河江 孝

    ・非常勤取締役:高田 康行

    ・⾮常勤取締役:谷中 博史

    ・⾮常勤取締役:山本 隆

    ・⾮常勤監査役:岡元 重樹

従業員数 129名(2021年7月1日時点)
保有資格
  • ・宅地建物取引士
  • ・ビル経営管理士
    ・不動産証券化マスター
  • ・賃貸不動産経営管理士
    ・管理業務主任者
  • ・不動産コンサルティングマスター
  • ・不動産鑑定士
  • ・一級建築士
  • ・建築設備士
  • ・一級施工管理技士(建築・土木・管工事・電気工事)
  • ・FP(AFP・CFP)
  • など
登録免許

宅地建物取引業 国土交通大臣(1) 第10040号

総合不動産投資顧問業 国土交通大臣 第77

金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第1388号(投資運用業/投資助言・代理業/第二種金融商品取引業者)

不動産特定共同事業(第3号及び第4号)金融庁長官・国土交通大臣 第82

一級建築士事務所 東京都知事登録 第64461

警備業 東京公安委員会 第30003599

グループ会社

組織図

プロパティマネジメント本部及び事業推進本部の沿革

  • 2002年8月
    • 日本管財と三菱信託銀行が共同出資で土地信託事業アウトソース先及びPM専業の会社「日本プロパティ・ソリューションズ」を設立
  • 2002年11月
    • 大阪支店開設
  • 2004年6月
    • 日本初のPM専門書「ビルオーナーのためのプロパティマネジメント入門」を出版
  • 2005年6月
    • 建設プロジェクトマネジメント業務開始
  • 2005年10月
    • 三菱信託銀行とUFJ信託銀行が合併
  • 2006年1月
    • 「ビルオーナーのための建物・設備バリューアップ入門」を出版
  • 2006年9月
    • 「ビルオーナーのための耐震補強・アスベスト・土壌汚染の知識と対応」の出版に執筆協力
  • 2008年1月
    • エンジニアリングレポート業務開始
  • 2009年1月
    • ボリュームチェック業務開始
  • 2011年8月
    • 名古屋支店開設
  • 2012年10月
    • 本社を日本橋から神保町へ移転
  • 2017年8月
    • 土地信託業務を分離。日本管財100%子会社となる
    • 北海道事務所、九州事務所開設
  • 2017年10月
    • 日本管財のPM部門を当社に統合
    • 商業施設、物流倉庫、宿泊施設などのPM受託開始
  • 2017年12月
    • 日本管財サービスの駐車場運営事業を当社に移管
    • 駐車場の管理運営業務開始
  • 2019年6月
    • 貸し会議室事業開始「第1号案件 イデアホリック会議室 神保町」オープン
  • 2019年8月
    • 「賃貸ビルのプロパティマネジメント実務マニュアル」を出版
  • 2020年8月
    • プロパティマネジメントセミナーを開始
  • 2021年7月
    • 東京キャピタルマネジメント株式会社と統合