お問い合せ

プロパティマネジメントで解決できることJPSが選ばれる理由とは?

  • プロパティマネジメントって何?
  • 所有と経営の分離
  • ビルメンテナンスとの違い
  • 不動産サイクルの視点

JPSが提供するサービス

  • プロパティマネジメント
  • アウトソーシング/コンサルティング
  • CRE戦略サポート
  • 開発・建築企画サポート
  • 不動産コンサルティング

プロパティマネジメントって何?

プロパティマネジメント(PM)とは、不動産経営に関する様々な業務をオーナーに代わって行う“不動産経営代行業”です。不動産に係る個別の定型業務を請負うのではなく、一棟一棟の物件それぞれの事情に合わせた真摯で親身なソリューションを提供し、不動産経営全般をサポートする、いわば不動産経営のアウトソーシングです。ビル収入増加策の提案、日々のビル設備のメンテナンス計画、コスト削減やバリューアップなどを図ることにより、ビル収益の極大化がプロパティマネジメントの役目です。

所有と経営の分離

不動産マーケットが目まぐるしく変動しています。このため、オーナー様自らが不動産経営をこなすことが困難な時代に。そこで生まれたのが「所有と経営を分離」し、不動産経営だけを豊富なノウハウに基づき代行する専門業務、プロパティマネジメントです。

詳細へ

ビルメンテナンスとの違い

プロパティマネジメントとよく混同されるのが、ビルメンテナンス。
両者の業務内容は全く異なります。プロパティマネジメントは、常に不動産の収益性に軸足を置いた業務を行います。

詳細へ

不動産サイクルの視点

開発・建築・運用・売却まで、不動産経営はひとつのサイクルで表すことができます。プロパティマネジメントとは、一連のサイクルの中に不可欠な不動産経営ソリューションです。

詳細へ